茨城でゴルフを楽しむ

茨城でゴルフを楽しむ
 

カテゴリー:飛距離をアップする方法

2015年03月19日

ドライバーでスライスを出さず飛距離をアップする方法

[PR]手っ取り早く90を切るゴルフ上達法

dri.jpg


簡単なドリルを紹介。

まずスタンスはクローズドスタンスで準備。
なぜクローズドスタンスがいいのか?
最近のクラブは大きいヘッドで軽くて
長くなっています。以前とは違く方法で飛ばすようになってきました。

バックスイングの回転量がしっかり確保される。
左サイトの壁が受け止めることが出来る。

イメージしてほしいのは、
クローズドスタンスで「深い回転」と
「左の壁」を意識すること。

練習ではクラブ(ドライバー)を首の後ろで
担いでもらい、クローズドスタンスは少し強めで、
ハッキリと左足が前。

一で構え、二で深いバックスイング、
三で左足一本で立てるとこまで回す。

意識して深いバックスイング、
ヘッドが、左手が右足爪先を追い越すぐらい。

飛ばしのポイントは
右の肘が緩めるようにする。
セットアップしたら、右の肘を緩める。

右ひじを緩めると、左腕が右腕より上にあるようになります(自分から見て)
すなわちヘッドが身体の真ん中より右よりにあるので
右ひじを緩めた場合、しかもクローズドスタンスなら
ボールを一個分右足よりに移してください。

[PR]30秒のクイック査定で価格がわかる!ゴルフクラブを売るならゴルフエース




posted by 茨城ゴルフ at 14:40| 飛距離をアップする方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。